太い足

翼を広げた大きな姿がカッコイイイヌワシですが、その太い足も素晴らしいものです。
鷲の尾羽は矢羽根として最高のものとされる。陸奥国の名産として朝廷や伊勢神宮の遷宮の折などに鷲の尾羽を献上したという記録が残っている。

11:11 | Page Top ▲

カッコイイ姿

イヌワシのカッコイイ姿がたっぷり見れます。
翼を広げた大きな姿や、獲物を捕るカッコイイ姿などが美しい映像です。
間近で見る見る大きなイヌワシの姿は勇ましくもあり、恐ろしい存在でもあります。

11:06 | Page Top ▲

イヌワシ対シカの赤ちゃん

とても大きなイヌワシですが、それでもシカのような大きな動物でもアッサリと捕まえてしまう姿は、とてもかっこよく感じます。
急激に低空飛行をしてきてシカの赤ちゃんを捕らえます。

11:03 | Page Top ▲

カリフォルニアコンドル

カリフォルニアコンドルは(Gymnogyps californianus、California Condor)以前は北アメリカ西部に広く分布していたが。しかし環境破壊や肉食動物駆除用の毒薬、狩猟により死亡した動物の死肉を食べ鉛中毒を起こすこと等が原因で、1980年代には生息数が22羽まで減少した。
現在は動物園等により人工的に繁殖させた個体を野生へ帰すプログラムが進められ、生息数は少しづつではあるが回復している。

09:37 | Page Top ▲

カリフォルニアコンドル

カリフォルニアコンドルは、1987年には22羽までに減少してしまいました。現在は法律によって保護され、荒野で繁殖しつつあります。

09:37 | Page Top ▲